読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹ちゃんの世間に対するアレコレ

「当たり前の毎日に新しい視点を。新しい表現を」をテーマに、あまのじゃく大学生が日々の生活を新しい視点からシニカルに文字にしていこうと思います。 お付き合いいただけると幸いです。

ブログ開始して100日目だから、これまでの日々を振り返ってみる

こんにちは

100日目ですよ。

ついに3桁。褒めて褒めて。

 

 

タイムチケットで「あなたをよく見て悪口を言います。or 不名誉なあだ名をつけます」的なかたちで小遣い稼ぎを始めようかなと思ったのですが、頼みの綱のクレジットカードさんが止められている(2ヶ月連続3回目)ためアプリ自体を落とせない竹原です。

みなさんもクレジットカードのご利用は計画的に。

 

 

そんなわけで、今日は記念すべき100日目です。もう、今年始まって100日なんすよ。早いものですよね。

 

f:id:thomas21:20170411001212j:plain

 

まぁ、始めた当時はこんなに続くとは思ってなかった訳でして。そして毎日クソみたいな記事でもちゃんと45〜90分程時間を投じる生活をしているとも想像できなかった訳で。

 

開始当時の想定だと、この時期には

 

タイトル: お腹すいた

本文 : Macって美味しいよね。味がというより値段が美味しいよね。ねー。おやすみなさーい。

 

くらいの記事をこの時期は継続のカウント稼ぎに書いてるつもりでしたが、クソ記事はクソ記事なりにちゃんと1000文字くらいは毎日書いてて我ながら偉いなと思います。

あんまり、自画自賛すると周りから褒めてもらえなくなるのでこの辺にしときます。

ちなみに、竹原はこの辺のものが欲しいです。

 

 

そんなわけで今回は

この竹原の苦悩の100日間を簡単な時系列とともにご紹介していこうと思います。これからブログを始めたい、何かを継続させたいという方にもそれなりに役に立つかもしれません。

 

では、いくばい!!

 

 

ブログ開始して100日目だから、これまでの日々を振り返ってみる

 

まず初日。

とりあえず一年間何かを継続したいとの思いで始めたブログ。初日にして、「どうして元旦からタスクがあるんだ、、、。」の思いで継続対象にする媒体を間違えたなと思いました。

www.takechan21.com

 

 

2日目〜15日目くらい

手探りながらも、少しずつ慣れて形になってきた2週間。

インターン頑張るぞって記事で書き、そしてその数日後にインターンを終了する運びになるというまさかの流れ。いきなりでびっくりでしたが、落ち込みながら、軽くキレながらも毎日継続し続けました。

この辺まではとりあえず継続っ!ってメンタルでやってましたね。

 

地味に検索からの流入が多かった記事

www.takechan21.com

この辺は画像を設定してませんね、よくない!!

 

 

15日目〜30日目くらい

テスト期間とレポート期間という大学生にとってのきつい時期に差し掛かり、1日にレポート二本とブログという一万字弱書いた日も、、。

この辺から、ウケ狙いの記事を書き始めます。

 

そして、このシーズンでオススメ記事は

www.takechan21.com

あえてシェアしなかった幻の記事。

 

 

30日目〜85日目

初めてブログがパズる。

急激にページビューが伸び、他のサイトでも面白記事として取り上げられる。これに調子にのった竹原はまたもネタ記事を書き始める。週一くらいの割合でプチバズを記録し、それなりに楽しく記事を書く日々を送る。そして、この辺から継続という考えがなくなり、ブログを書くのが当たり前の日常になる。そして、ブログに意味を持たせたいということで、「物事の側面を様々な見方で。そして新しい表現で表現する」という少し調子にのった裏テーマを設定する。あと、ページビューを見るのが楽しくて就活解禁の日に就活の記事をあげでバズらせたりもした。

 

初めてバズった記事

www.takechan21.com

ちなみに、「メガネ男子 竹原」で検索で一番上に来るので

竹原はメガネ男子竹原部門において日本一です。へへへ

 

 

 

85日目〜100日目

京都に行き、着物を着たメスゴリラ、そして横にヘドバンしながらチャリを漕ぐ少女を見たことを最後に、日常における面白いことがなかなか見つからなくなり、結果として商品紹介記事、読書ログなどをあげるクソブログ化。

スランプと嘆きながらも、毎日記事を書き、情報を日常から引き出すということの難しさを改めて感じる。変にできてしまった自分の中の勝利の方程式。それをいかに自分の中で変えていくのかが今後の課題。

 

この時期の代表作

www.takechan21.com

 

 

こんな感じです。

まぁ面白くない笑

 

でも、こんな風に毎日自分の考えを嫌でも吐き出す施策はとてもいいものだと思います。

このブログがきっかけで、ある意味、自分に自信が持てたし、新しい人と出会うきっかけになったし。

 

何かを続けるって

意外と簡単だけど難しい。

結局のところ仕組み化なのかなって思います。

 

この記事を書くという楽しいけど辛い作業をできるだけ、電車で書くなどというように場所と行動をリンクさせ、悩む時間をなくす。

そして、頑張って書いた後に、みんなからのレスポンス。本当に嬉しいものです。クソ記事なのに。自己満ブログなのに。

 

その一連のサイクルがあったから続いたのかなと思います。

仕組み化って大切。見てくれる人がいることって大切。

 

 

今後の課題は、いかに自分らしいブログにしていくのか。キレ芸以外でいかに面白くしていくのかです。 個人的にはシュールなブログにしたいものです。

 

 

そんな訳で、毎日可愛いこの画像をにやにやしながらパクたそで探していますが今後とも、本日の可愛い子(たまにおっさん)を楽しみにこのブログを見ていただけるとありがたいです。

 

今後ともよろしゃうお願いしますぅ。