読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

竹ちゃんの世間に対するアレコレ

「当たり前の毎日に新しい視点を。新しい表現を」をテーマに、あまのじゃく大学生が日々の生活を新しい視点からシニカルに文字にしていこうと思います。 お付き合いいただけると幸いです。

私の大切にしていること。私のセブンルール。(エッセイスト風)

こんにちは

108日目です。

 

先日面接をばっくれたところとの人事とエージェント的な人を介して別ルートから繋いでもらうことになった竹原です。ばっくれダメ!ゼッタイ! 

あとあと、今回の竹原のようにスリリングなことに発展しかねません。

「その節は、大変申し訳ありませんでした」で乗り切りろうと思います。

 

f:id:thomas21:20170418125643j:image

いままさにこんな感じです。

自らの行いを悔いてます。

 

そんな竹原は、フジテレビで放送されていたセブンルールという番組を見ていました。

 

各方面のプロフェッショナルが大切にしていることを7つあげるという番組をです。

 

印象的だったのが

「やばい」と思ったら逃げる

ってやつです。

 

まぁ、そんなわけで、今回は竹原が大切にしている、もしくは大切にしたいことを7つあげていこうと思います。

 

では、いってみよー!!

 

私の大切にしていること。私のセブンルール。

 

1. 決断は直感を重視

何かで悩んでる時は、選択で悩んでいるのではなくて、行動できなくて悩んでることが多い竹原です。自分でもわかってます。「あ〜、悩むという行為をしたいんだな」って。

 

2. 積極的に想像する。妄想する。

いろんなことを想像するようにしてます。思い浮かんだことをできるだけリアルに考えてみる。暇人の遊びですけどね。意外と楽しいものですよ。最近の至福の時間はインスタでの、スナップ風の自撮りの撮影風景を想像することです。

 

3. 出来事に対する意味づけ

就活において一番大切なのかなって勝手に思ってます。意味をつけられるかって結局のところ自分の行動に責任をとれるかどうかなのかなって思います。そして、基本的にはネガティヴなこともポジティブに解釈するようにしています。騙し騙しで生きてて良いじゃない。自分で自分を騙してることを理解できてれば。

 

4. 多角的に考える

竹原には、何かを考えるときに頭がグルっと回転する感覚を覚えることがあります。多角的に考えるってことで、自分の思考から外れるからそういう感覚に陥るのかなって思ってます。意識的に回せるようになりたいけど。まぁ、考えた結果のアウトプットが微妙だけど

 

5. 負けを認める

勝てないところでは勝たなくていいのかなっておもってます。自分が活きるところで勝てればいいやって。いまだに、その勝てるところが見つかりませんが。

 

6. 真面目に抜きながら生きる

合わない人にはトコトン合わないのですが、ゆるくていいのかなって思ってます。無駄に緊張しなくていいしって。就活で特に思います。ロボット🤖の如くカクカク言いながら自己紹介してる姿を見て、貴方はどこにいるんだって思います。そういう業種だと必要な要素だとも、印象操作的にもある程度は有効だとも思いますが、、。最近はもう、ゆるキャラでいいやって思ってます。

 

7. 自分に素直に。

イヤなこととかムカつくこととかも、大切なしていきたいと思います。第1、ブログのネタになるし。喜怒哀楽あってことその人生なのかなと思います。それを無駄に隠す必要もないし、それから逃げる必要もないのかなと。そして言ってあげます。「お前ってクズだなって」

 

 

 

そんなわけでとても面白くない記事になりましたが、新生活も始まり2週間程度たち慣れて来たところで、セブンルールを一度考えてみるのはどうでしょうか?